DEVICES FOR BRIDGES

ピン支承 (PN)

製品特性

免・制震機能 既設橋梁対策 NETIS
耐震機能 標準化  

製品についてのお問い合わせ

  • カタログ資料請求
  • この製品についてのお問合わせ

製品説明

ピン支承は、上沓と下沓を円柱状のピンで連結した構造で、一方向のみに回転可能な固定支承です。ピンを支持する方法によって「支圧型」と「せん断型」の2種類に分けられます。一般にはピンに対して鉛直荷重を面で伝える「支圧型」が多く使用されていますが、「せん断型」は特に負反力が大きい場合などに適しています。
上路式アーチ橋やπ型ラーメン橋の基部、高橋脚のヒンジとして使われますが、橋軸直角方向の回転が生じる橋梁形式には不向きです。
ピン支承にローラーを組み合わせたピンローラー支承が、可動支承としてこれまで数多く使用されてきました。

ピン支承 (PN) 画像
ページの先頭へ