DEVICES FOR BRIDGES

K-PRO工法

製品についてのお問い合わせ

  • カタログ資料請求
  • この製品についてのお問合わせ

製品説明

過酷な条件下での使用により、ゴム支承表面にオゾンクラックによる損傷が発生する場合があります。その損傷の促進防止及び初期段階からの予防保全としてK-PRO工法を開発致しました。特殊弾性コーティング材(K-Coat-R)によりゴムの耐オゾン性を大幅に向上させることのできる画期的な工法です。また、ゴム支承のせん断変形に対しても追随性を有しています。

K-PRO工法 画像
変形追随性試験結果
ページの先頭へ